2007年04月07日

桜 花

梅、菜の花、レンゲ、コブシ、桃、桜
花をつたって春が野山に行き亘る
人の心を漸う目覚め

一年の色気だったサイクルを歩み出す


hinatayamasakura.JPG
 
だが果たして、繰り返す自然に時はなく
人にのみ、限られた時間は与えられた
桜は今年も人心など解さぬまま
気まぐれな開花をしてみせる
 
されど時として夕暮れ、山の端掠める残光に
古都の栄華の幻が桜花とともに蘇る
空蝉の世にも咲き乱れ
桜に埋め込まれた日本人の
DNA

posted by Webmaster at 15:17| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリートーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。